- 幽玄な多冶神社境内で、アロマを焚きながらの瞑想会 -

   今月7日に訪問予定の美山やすらぎホーム様の帰り道に立ち寄る、多冶神社さん。

   静かな山中にある神社さん。

   前回美山やすらぎさん訪問の時に、道沿いにあるこの神社さんの前を通り過ぎようとした時に、立ち寄った神社さん。

   有名ではないかもしれません。

   お祭りでもない限り、人影はほとんどない感じです。

   でも、紅葉の美しさと相まって、その風情、人の祈りを静かに受け止めて頂ける空気感、ハンパない感じです。

   今回は、シータヒーリングをなさっておられる、藤原千恵子先生も同行して頂けることもあり、藤原先生の誘導による瞑想をして頂けることになりました。

   シータヒーリング、まだご存じない方もおられるかもしれません。

   カウンセリング的なヒーリングの世界です。宗教ではありません。

   この、多冶神社さんの境内で、アロマを焚きながら、瞑想をして、旅の仕上げとさせて頂きます。

   レイズ活動の目的のひとつは、介護に携わられる方々のお心が、元気に、豊かになって頂くこと。

   美山やすらぎさん訪問は、美しい紅葉の中にある特養で、アロマセラピスさん方の力をお借りしてハンドケアの活動をさせて頂き、ハンドケアを通じて、もう一度お年寄り方との関わりを、見つめ直すこと。

   今回は、それに、藤原先生の瞑想を加えさせて頂くことができました。

   藤原先生ありがとうございます。

   今回はアロマに加え、瞑想の力をお借りして、介護に携わられる方の心が、より豊かなものになることを願います。